弁護団声明

2017/10/24 9:53 投稿者:  manager

さいたま市は10月19日、さいたま市議会9月定例会・文教委員会、20日本会議に追加議案を提出し、賛成多数で可決、控訴を決定した。
議案第184号訴えの提起についてと題する議案の内容は
さいたま地方裁判所より判決があった九条俳句不掲載損害賠償等請求事件について、敗訴部分の取消し等を求め、東京高等裁判所に控訴をするため、議決を求めるもの。
控訴の趣旨

 (1)原判決中控訴人敗訴部分の取消しを求めるもの。
 (2)被控訴人の請求のいずれも棄却を求めるもの。
 (3)被控訴人に対し、第1審及び第2審の訴訟費用の負担を求めるもの。

 

この決定に対し、原告・弁護団・市民応援団で慎重に論議した結果、第1審さいたま地裁判決の不十分点を明らかにし完全勝訴を目指して、原告側も控訴することを決めた。

10月24日、弁護団は控訴手続きを行なった。

 

控訴にあたって発表された弁護団声明 ≫ダウンロードはこちら