ホーム >  応援団ニュース >  サポートセンター問題 >  登録団体に関する 調査結果
登録団体に関する 調査結果 高ヒット
2016/2/26 12:15 投稿者: manager (記事一覧) [ 644hit ]

サポートセンター問題に関して、2月17日付でさいたま市市民局市民生活部から

「さいたま市市民活動サポートセンターの登録団体に関する調査結果について」と題する文書が送られてきました。

曰く

 

さいたま市議会9月定例会において、貴団体を含む市民団体につきまして、「さいたま市市民活動及び協働の推進条例」第2条に規定する市民活動の除外条項に該当する可能性があるとの指摘がございまして、市が各団体について調査をすることとされました。

 そのため、市では貴団体の会則等を改めて確認させていただきましたが、この度、上記の市民活動の除外条項には該当しないと判断いたしましたので、お知らせいたします。

なお、上記の調査結果につきましては、2月12日のさいたま市議会市民生活委員会において報告をさせていただきました。

 

とのこと。

要するに、さいたま市は市民活動を調査し、その活動内容が政治活動に該当するのかどうかを判断した、と言っています。

まるで戦前の特高警察みたい!!  こんなことがまかり通ってよいのでしょうか。

 

こんな業務をさせられる職員はどう思っているのでしょうか。

 

ダウンロードPDFはこちら